学会概要・・設立と名称変更の経緯

2006年1月 鍼灸師、保健師、薬剤師等の有志が、本物の未病管理の研究団体を作るために集まり、日本未病管理研究学会がスタートしました。

翌2007年11月に、某未病関係学会がホームページ上で「本学会とは関係ありません」「本学会とは一切関係ありませんのでご注意下さい」→→「日本未病管理研究学会」・・とあたかも不審な団体のような表示をネット上でされたために急遽名称を変更し「日本未病研究学会」としました。
その後、毎年「未病フォーラム」を開催してきました。

未病を名乗る団体は大小に関係なく怪しげな団体が多いことも事実だと思います。しかし、設立まじかでこれからと言うときに妨害のようなホームページ上の表記は学術団体の品位を汚し疑問を思わざるにはいられませんでした。また、その団体は、明らかに間違った未病概念を今でも改めようとしません。残念なことだと思いますが最後は歴史と社会が判断すると考えます。